心から快適な身体をつくる専門家の川村です

はじめまして川村ひさよと申します。

私は現在、群馬県太田市で女性限定の整体サロンを経営している、一、事業主です。

カッコイイ表現をさせて頂けるのであれば、「女性起業家」なんてくくりになるのでしょうか。(ちょっと照れますね)

このページでは、初めてこのサイトに訪れたあなたに、少しだけ私の事を知ってもらおうと思い、私のこれまでの経緯を綴っています。

多少長くなってしまうかもしれません。
ですが、その理由は2つあります。

  • 貴重な時間を使ってお読み頂けるあなたに、何か1つでも刺激を与える事が出来れば…と、あまり人に語りたくないような過去も綴りました。
  • これから私がどんな気持ちであなたにメッセージを届けていくか?そんな意気込みのようなモノも綴らせて頂きました。

私は嘘をつく事が苦手ですし、嫌いです。

だから、正直に過去の私と未来の私をお話して行きたいと思います。

学校に行きたくない、いわゆる不登校の児童でした

1980年12月10日 生まれ。
現在、群馬県太田市で女性限定整体サロンナチュラルを経営しています。

2011年にサロンをOPENしてから、有難いことに多くのリピーターさんにも恵まれ、現在まで順調に継続・発展させる事が出来ています。

そんな私ですが、小学校時代は学校に行きたくない、いわゆる不登校の児童でした。


マニュアル型の教育が合わなかったのかな?と今では分析する事が出来ますが…そんな問題児だった私の1度目の人生の転機は「医療系」を目指すと決めた事。

当時、大好きだったXjapanのhideが骨髄バンクに登録をした。という事が経緯です。

すごく子供っぽくてピュアで短絡的とも思える思考ですが、このキッカケが無ければ、今の私は無かったとも言えるでしょうね。

 

ですが、人生は思い通りには行かないもの。

高校をなんとか卒業し入学した看護学校では、「女の世界特有のいじめ」に合い看護の道から挫折。

目的を見失った私は、生活費を稼ぐためにキャバクラで働き始めます。

「キャバ嬢」というオシゴトで得られたこと

看護学校中退後の私は、昼間は美容系の仕事をし、夜はキャバ嬢という生活。

キャバクラで働くキッカケは至って単純で、自立するためのお金が欲しかったから。

看護師の道が閉ざされてからは、これと言って大きな目的も目標もなく、かといって暇を持て余すのは性分に合わず、けっこう自然な流れでキャバ嬢になっていたかな。

楽しい事ももちろんありましたし、それの数万倍!本当っに!嫌な事もありました。

ですが、キャバ嬢時代の私が学んだ事は、人それぞれに人生があり、人それぞれに悩みがあり、それでも全ての人に明日が来る。という事ですかね。

  • ネガティブな事ばかりの人もいました。
  • バカみたいにポジティブな人もいました。
  • エロい事しか考えていない人も…いましたけどね。

日々、お客さんの話を聞く中で、立場も環境も違う人達が、それぞれの置かれた環境で悩みや問題があり、それでも明日を生きる為に時間を過ごしている。

無駄な事なんて1つも無いんだな。

当時は、冷静にそんな風には考えていなかったと思いますが、時が経った今では当時のあれこれも勉強になった事が多いと捉える事が出来ています。

妊娠発覚!?

昼間は美容職、夜はキャバ嬢として働いていた私に、人生2度目の転機が訪れます。

当時、お付き合いしていた男性との間に子供が出来た事。

それが発覚した時の私は、素直に喜ぶ事が出来ませんでした。

なぜなら、彼には少しDVの気があったから。

お酒を呑んで帰って来て殴られる。
そんな事が何度かあったのです。

根は良い人で、私も彼の事は大好きだったのですが、一緒に子供を育てるとなると話は別です。

悩み、話し合い、両親や友達にも相談し、悩み、悩み、悩み抜いた末の私の決断は『未婚の母』になる事でした。

この決断が正解か?否かは、人それぞれ価値観が違うので同意を求める事も賛同を求める事もしません。

ですが、私が確実に言える事は「産んで良かった」という事。

当時の決断に対して、後悔は微塵もない事だけはハッキリと言い切れます。

川村ひさよ 起業を志すの巻

子供を産み、未婚の母となった私が一番困った事は、働く場所が無い事。

出産に伴い、昼も夜も働く事が出来ません。っていうか、働く意思は満々でも、シングルマザーというだけでどこも雇ってくれませんでした。

当時は今よりも、子育てに対する制度への意識が弱く、面接に行ってもほとんどのところが門前払いのような感じ。

世知辛い社会に直面し、イライラしてきた私は「だったら自分で仕事作ってやるわい!」と、起業する事を志した訳です。

 

ですが、看護学校中退で元キャバ嬢の私が、いきなり起業なんて出来る訳がありません。

貯金を切り崩しながら、あれやこれや考えている時、父親が重度の腰椎椎間板ヘルニアである事が発覚しました。

日常の生活に支障をきたす重度のヘルニア。

手術をしても治らない可能性がある。

その言葉を受けた父はリハビリ治療を希望し、手術の選択肢は後に残しておくという治療方針で前に進む事に。

父の治療に立ち会い、送り迎え、日常のお世話をする中でも、なかなか症状が改善しない現実。

父は思うように動かない身体が原因なのか?次第に家に引きこもるようになってしまいました。

転機は必ず訪れる!一人の整体師さんとの出会い

治療に前向きになれない父。
手術をする。という前向きな選択肢も嫌がるようになっていく父。

引きこもり気味の父を間近で見ているのは本当に辛く、私は1人で色々な病院や整体院を巡り、何とか治療方法を探りました。

そんな中、とある整体師さんに出逢います。

その整体師さんにすがるような思いで
「父のヘルニアを治してあげたいんです!」
「せめて痛みを痺れを取ってあげたいんです!」
「何とかしたいんです!!」

そう訴えたところ、整体師さんは、「ヘルニア自体は治せないけど痛みとしびれは施術でなんとか出来るよ。」と話をしてくれました。

手術をする以外に選択肢はない。と思い込んでいた私にとって衝撃的な言葉でした。

それと同時に、整体施術という分野に興味を持った私もいたのです。

私が出来るようになれば、父の痛みを和らげることをしてあげられるかも?

そんな想いもあり、私は整体の学校に通い、整体施術を学び始めました。

時間は残酷 父が他界

子育てと父のお世話と、つなぎのようなお仕事をする傍ら、私は整体について真剣に勉強をしました。

人生で一番勉強した!と胸を張れます。

 

ですが、人生は時として残酷な現実が訪れます。

父に高血圧による疾患が見つかり入退院。そして他界。

間に合わなかったのです。

私が整体師となって父の治療をしてあげる。という願望はいとも簡単に、そして木端微塵に崩れ去りました。

正直、抜け殻のようになりましたね。

ですが、しばらく時間が経過し、冷静になった私は、「父がキッカケを与えてくれた!」と思うようになりました。

起業を志し、何をして良いのか?右も左も解らない私に、父が進むべき道を示してくれた。

だったら、このキッカケは絶対に自分のモノにしてみせる!と。

2011年 整体院ナチュラルOPEN

本当に苦しかったです。

勉強する事も山積み、経験する事も山積み、それでもお金はどんどん無くなっていく。

ここまで、あまり触れられませんでしたが、子育てだってちゃんとやって来たつもりです。(母にはすごく感謝していますけど)

それでも自分の進むべき道はここにあると、必死で勉強し、必死で経験を積み重ね、お金も借り入れ、やっとの想いで自分のお店を持つ事が出来ました。

お店をOPENさせてからも、学ぶ事だらけである事は間違いありません。

  • 経営のノウハウ。
  • 税金のこと。
  • 目の前のお客さんの願望を汲み取ってあげること。
  • お金の工面。

いやいや、決して楽な道のりではなかったですよ。

ですが、

  • 学生時代、hideがキッカケで医療系を志した事。
  • キャバ嬢時代、お客さんの声に耳を傾ける事を学べた事。
  • 父がキッカケで整体の道を志した事。
  • 健康である事の有難さ。
  • 子供を産んだ事と父の他界で学べた命の尊さ。

そこそこ波乱万丈の人生(?)何1つ無駄な経験は無かったと、心の底から思えます。

そして現在、本当に有難い事に多くのリピーターさんに支えられながら、私はお店を続ける事が出来ています。

2018年度 年商1287万円達成

川村ひさよの未来

カウンセラーでもない私が心のケアまで出来るのは、私の過去の経験によるものが大きな理由となっています。


私は物心ついたころから親に愛されていないという心理状態に陥り、その後「いじめ」「不登校」教師から「人間失格」だと言われ「人間不信」「3度の自殺未遂」「リストカット」「パニック障害」などの様々な経験をその都度乗り越えて生き抜いてきた経験があります。


これらの経験し、克服してきたからこそ、心の問題で悩み苦しんでいる人に寄り添い、適切なアドバイスをすることができるのです。


人はたとえ暗闇の中にいても一筋の光さえ見えればそこに向かって歩いていけるのです。


これを悩みや苦しみに置き換えると、人は悩みや苦しみ、痛みの原因と解決方法が分かれば解決の方向に向かって進んでいけるのです。


あなたが悩み苦しんでいるのは、悩みの原因とその解決方法を持っていないだけなのです。


私は悩み苦しみの中にいる人の一筋の光のような存在でありたいと思っています。

 

体と心に悩みを抱えるすべての女性の方へ

私は起業後、自らの経験をもとにご来店下さる方に対して健康になるためには「身体と心のクセ」を修正することが大切ですとお伝えして指導してきました。


身体と心の両面からアプローチすることで身体のケアだけでは改善に限界のあった方も驚くほど改善し、健康な状態を取り戻すことが出来たのです。

あまりに改善する方が多く、それを実践していた私自身も驚いたほどです。


これらの経験を通して、私は身体のケアだけでなく、気軽に悩みを打ち明けることができること、相談できる場所が必要だと感じ、心のケアにも一層力をいれるようになりました。

私自身がどん底の時代に「支えてくれる人や相談できる人がいてくれたら・・・」「もっと気軽に相談できる場所があったら・・・」どんなに救われたことか・・。

 

不調や痛み、悩みや不安などから解放されて、自分が望んでいた生き方を実践できるようになった私自身の経験を一人でも多くの方にお伝えしたい。

そして、身体も心も健康になり、やりたいことができる自分を手にしていただきたいという思いから「身体と心と命を繋ぐサロン」を理念とし、「すべての女性がどんな状況に合っても自己犠牲なく生きていける環境(土台)作り」のお手伝いをしていくことをお約束します。

 

ナチュラルならあなたの悩みを解消できます。

どこへ行ってもよくならなかった慢性的な痛みでお悩みの方は、ぜひナチュラルにお越しください。

痛みを気にすることなく、やりたいことを思い切り楽しめる人生を一緒に作っていきましょう!

女性限定整体サロン ナチュラル
心から快適な身体をつくる専門家
川村 ひさよ

施術体験会ご予約受付

1日2名限定の為ご予約はお早めに